酔いが覚めない

俳優おたくのあれこれ

若手俳優応援スタンス

はじめまして、のはてブロです。

近頃自分でも嫌気がさすくらいに色々なことをぐるぐる考えているので、文章にして吐き出すために始めました。
きっと一気にたくさん投稿して、飽きたら消すと思います。筆無精なもんで……

自己紹介がてらゆるゆると応援スタンスを綴って行こうと思います。



○基本情報

20代/実家暮らし(関東)/学生

都内には片道1時間圏内。
貯金は全く出来ていません。細々とバイトしてそれをほぼ全て推しのために使っています。



○推しについて

1推しさん(Aさん)と2推しさん(Bさん)がいます。

・Aさん
推し始めてようやく3年目に入りました。まだまだ新規です。
元々ただのアニメおたくだったのが、好きなキャラクターを演じてたことがきっかけで彼を知り、気づいたら次の出演作のチケットを5枚取っていました。今でも当時何が起きたのかわかりません。今は彼を見に行くことで心の安定をはかってまいす。

・Bさん
まだ1年ほどしか応援していないほぼにわかです。彼を知ったきっかけはAさんとの共演だったかな…。その次の作品を見にいってゆるやかにハマりました。握手会は行きました。

あと気になる出演作だったら見に行くかもしれない、程度の3推しさん(Cさん)がいます。DDではないと思いたい。



○推しのタイプ

演技の振り幅が大きい人が好きです。あと美人系のお顔。すぐ顔を褒めちぎる。
本人とのギャップにもやられます。芝居に真摯に打ち込む姿や役を徹底する姿を見てついて行きたいと思いました。



○舞台、イベント、遠征に行く基準

Aさんの出演しているものには最低2回は行くようにしています。けれど、彼出演や主演が多いからあまり一つの公演にお金をかけると次が行かれない、という事態に陥りがちなので難しいところ…。いつか全通全ステしたいという野望はある。個人イベントは取れたら取れただけ。
Bさんの出演作は最低1回。まだ舞台デビューしてからの年数が少ないので個人イベントが開催されたことがほとんどない…。
たまに演出家がキライ、やストーリー的に複数行っても飽きて寝そうなものは1回だけに止めています。

遠征はAさん関連でどうしても行きたい時だけ。関東民であまりお金も無いので交通機関に貢ぐくらいなら東京公演を増やす、という考え方です。



○雑誌、映像を買う基準

気に入ったもののみ。
雑誌なんてほぼ毎月何かしらに載っているのでとてもじゃないですが全ては買えていません。
映像は公演を見て、繰り返し見たいと思ったものを会場予約なり通販なりで購入する程度です。けど私が彼らを知る前もたくさん出演しているので、コツコツ集めていきたいとは思っています。



○グッズを買う基準

パンフとブロマイドは必ず。布製品などは好きなデザインであれば購入する程度。
トレーディングは最低全種類一つずつ集まるまでは回しますが、やる気のない時はひとつも手元に残っていないことも。



○手紙、プレゼントについて

Aさんには1回見るごとに1通、必ず出します。ひどい時は三日連続で出したことも。大抵前回見た時の感想や感じたことなどをつらつらと。
Bさんには半分くらい。初回の1通で終わることもあれば複数出すこともあります。
筆無精なわりに推しさん達への手紙は余裕で書けるのが不思議です。
あとアンケートも毎公演書いて置いてきます。運営への疑問や要望等を紙アンケの時には裏面半分ほど。

プレゼントはまだ贈ったことがない…。センスに自信がないので、ここ半年ほどメンズブランドやギフトコーナーをうろうろしています。そろそろ購入する決意を固めたいところ。


○同厨について

Aさんについては8割がた同担拒否(?)です。というより、あまりほかの人が何をしているのか興味が無いので、意識の外という感じ。
仲の良い方も少しはいますが、それ以外に積極的に絡みに行きたくはないです。
逆にBさんは同厨大歓迎です。Bさんを見てキャーキャー言いたい、Bさんのどんなところがよかったか語り合いたい。
何が違うのかは自分でもわかりません。

あとゆるふわ女も苦手です。サンリオアイコン女や推しさんの画像無断転載加工アイコン女も、好きな人が同じであってもわかりあえる気がしません。



○総括

行けるだけ推しさん達のお芝居を見に行きたい。けれど自分の現実の生活が第一優先なので基本ゆるいおたくしかしていません。それなのにたまに辛くなる。憂鬱になる。なぜだ。

“横を見るな、振り返るな、前だけ、推しだけ見て進め‘’をモットーに、この酔いが覚めるまで応援していきたいと思います。