読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔いが覚めない

俳優おたくのあれこれ

公式発表が遅い話。

私は基本的に書きたいことがあったらガーーッと一気に書いてしまうし、脈絡がない雑な文章をいくつも量産します。そしてすぐ飽きる。飽き症と面倒くさがりは直していきたいところです。こんなできちんとしたお手紙を推しさん達に遅れているんでしょうか、甚だ疑問です。

 

 

さて、本題です。今回は、推しさんの次の現場の日程、出演者、会場などがなかなか発表されない件についてです。

これ昨年はあまりなかったように思うのですが今年は酷い。きっとみなさんすぐ何の舞台かわかると思いますが、今年の6月にあるAさんの現場の詳細が3月20日現在全くわからない。最速先行がもうすぐですが、そもそも公演期間は…?いつ予定を開けておけばよいのかが全く分からないままもやもやとここ数か月生活しています。

そちらの発表を待っている間に推しさん達の夏のお仕事が発表され、つい先日、Bさんの6月の出演作がでました。Bさんの発表もなかなかに急。3月上旬の段階で4月以降のお仕事の予定がなにも出ておらず、その後夏が決まったと思ったらつい先日、6月も舞台出ますよ!と。というか夏っていつ頃なんだ。

 

 

私は舞台演劇の仕事について何もわからないので様々な事情があって発表できないのだろうな、とはぼんやりと思っています。それにしても、ここまで引っ張る理由は何なのだろうか、とイライラもしてしまいます。さっさと発表してチケットを確保させて下さい。

私のスケジュール管理の仕方は、観劇を軸としてあいたところでやらねばならないことを消化していくスタイルなので、まず観劇の予定が立てられないと何も始まらない。先に予定を入れていたら実は公演期間とモロ被りでした、なんて笑い話にもなりません。

 

 

要は早く予定を埋めてチケットを手元に置きたいという話なのだと思います。もはや手元にチケットがないと不安になってくるし安心出来ない。精神安定剤のようなもの。私はまだこの先も推しさんの演技を見に行けるんだ、という実感がないと体調に異常をきたす。

だから私はこんなにイライラしているのでしょうね。今Aさんの次の出演舞台のチケットが手元にないので(個人イベントのチケットはあります)。Bさんの方も4月以降のチケットをまだ手に入れていないので、こんな状態で新年度を迎えるなんて恐怖でしかありません。一刻も早く先行販売が始まってくれることを願います。

 

 

それでも、遅くとも2か月前には予定を組むことが出来るのはまだ良いことだと言い聞かせて生きています。

一番絶望したのは、Aさんのとある発売記念イベントで整理券販売の告知が前日の夜だったことでした。普段だったら全然良いのです。家から都内に向かうくらい前日告知でも余裕で出来ることなので。

けれどその時はタイミングが最悪でした。丁度講義の一環で北陸にいたのです。途中で帰ることは絶対に出来ない状況で、万が一帰れたとしても貰える時間に間に合うかどうか…。絶望して宿泊先で相当騒ぎ同室の友人に散々迷惑をかけました(その時は他担の友人が代わりに向かってくれて事なきを得ました)。

それよりは今の状況は良いのだ、と言い聞かせて生き永らえています。

 

 

そのほかの理由として、さっさと推しさんの仕事を確定させて安心させてほしいという面もあります。まだ今年も2.5次元の波は続くようで、続々と舞台化が発表されていますね。つい先日も某歌王子の再演舞台化が発表され大騒ぎになりました。ぶっちゃけ私としては、その辺りの舞台は推しさんには出てほしくないです。原作ファンの謎の批判の的となる可能性もあり、チケットも取りづらくなる可能性もあります。実際出演が発表された俳優さんに心無いリプライが送られていましたので、そういったことが起きてほしくない。推しさんには憂いなくお芝居に集中して欲しいのです。

早く2.5次元の舞台が発表されてぎくりとしなくても済むように、推しさん達のお仕事をばんばん発表していってほしいものです。

 

 

もちろん2.5次元舞台を否定する気は全くありません。自分自身Aさんのことを知ったのは2.5次元舞台がきっかけですし。けれど原作ファンの中には時折マナーが悪い方も見られますし、所謂nmmn妄想を垂れ流して現実と二次元を一緒くたに考える方も見かけますので…。キャラクターと現実の俳優さんは分けていただきたいです。



他にも、昨日発表された某読モがメインにキャスティングされている舞台化などもあんまり関わって欲しくない…。というかあの舞台化は一体何が起きたんだ。詳しくは知りませんがメインのキャラクターとても人気らしいのに読モに任せてしまうんだ…、 と困惑しました。

まあ推しさん達はほとんど主演かメインキャストで前の方にいる方々なのでこちらは関係なさそうですね。



自分の我儘であることもわかっていますが推しさん達は原作アリの舞台に出演することが多いので、変な作品にとられないことを日々祈って生きています。

結論。早く推しさんの予定を教えて安心させてください。また明日も詳細発表を見逃さないためにSNSを巡回して過ごします。