酔いが覚めない

俳優おたくのあれこれ

幸せな話。

お久しぶりのはてブロです。もうすっかり夏も終わりかけですね、夏休みにバイト増やそ~と思っていたのに面接受けに行くのが面倒すぎて死んでました。その他諸々の理由があって新しいやつ受けても長期で採用されるの難しい状況なので諦めて今ある二つでどうにかこうにか凌ぐしかない…頑張ります…。あと今までほとんどアクセスとか碌に見ていませんでしたがスター等ありがとうございました。これからも思い出したときに下書きに残っている謎文書書き上げていこうと思います。というかもはやいつのものだかわからない下書き2桁あったぞ?




さて今回はすぐ推しがバレそうな話を。夏もそろそろ終わる頃ですが、推しさんの秋以降のお仕事が8月上旬に発表されました〜!ついに!!!初夏から今年の後半は何をするのかずっとずっとやきもきし続け、Twitterで検索すると引退や事務所移籍、映像関係はたまた留学?などと言う突飛な予想を立て続ける同厨がたくさんいて全員死んで欲しくなりました。同担拒否ここに極まれり。まあ同担拒否の話はまたいずれするとして、本人は春先に「今年の後半はガラッと変わる」ということを話されていたので、どんな仕事するんだろう?今年デビュー10周年だし推し全面プロデュースの舞台とかやってくれたりしないかな?と私も突飛なことを考えていました。というか皆さん見てみたくありません?推しが脚本考えて演出して、好きな共演者を推しが選んで小劇場で上演される舞台。私はとっても見てみたいです。推しが1から作り上げた世界、推しの好みが詰まった世界。そんな世界に数時間浸ることができるのなら、チケ代諭吉3人でも出します。推し本人も小劇場に立つのが好きみたいなのでたまに手紙にそのことを書いてサブリミナル効果狙います。

……と、また話がそれました。そうやってさんざん焦らされ続けたところで大爆弾!爆発!どかーーーん!!!おたくに1000000000000000のダメージ!!!!大きな出演情報が出ました。演目にも共演者にも期間にも劇場にもすべてに白目剥きました。そんじょそこらの2.5次元舞台通うよりよっぽど金かかるやんけ!けれど推しの10周年にして初のロングラン公演、通わない選択肢なんて取れるのか?否。(と言っても弱々のおたくなので毎週1〜2が限度。情けないです)それでも三ヶ月間、推しが必死に演じ続けているところを少しでも多く目に焼き付けるため、私は2推しさんと3推し(仮)さんを降りる決断をしました。それはもうあっさりと。今までのゆるい意識からようやく脱却できたような、妙にすっきりとした気持ちでした。やっぱりまだ学生の私には時間は工面できてもお金の工面は難しい、ならば取捨選択をするしかないのです。また余裕ができたら出戻りするかもしれませんが、そもそもがほぼ在宅なのであまり変わらないんですけどね。




そうして演劇ほぼほぼ知らない私でも名前は聞いたことのあるあの劇団への出演が決まりました私の推しさん。といっても、名前を聞いたことあるなあくらいで倍率その他が全く読めませんでした。軽く検索すると「チケット取れない〜;;」という言葉の数々。そこまで取れなくはないだろうと思いつつも、私にとっては未知の世界だったのでビビって1クラス分くらいの名義を集めました。そしてかなりの数を同公演に入れました。初日と楽はなんとしても取りたかった。そうして本日、キャスト先行の当落が出ました。なんとそれだけでだいぶ重複させてしまいました、なんてこった。全落という文字もちらほら見かける中、ほとんど毎週見られる頻度で取れてしまいました。それでもまだ初日と楽日は取れていません、次の先行も本日中に結果が出ます。さあどれだけ重複させるのか見ものですね、支払いで死んでしまいそうです。それでもこれは幸せな悲鳴です、推しが頑張ってる姿を見られる機会がたくさんあるなんてなんて幸せなんでしょう。今から初日の感想を綴った手紙を持って推しの舞台をまた見に行きます。それと共に、早速支払いに魔法のカードを発動させてきます、推しにお金を使うことが出来て推しの舞台を見に行くことができる、この素晴らしい世界に感謝を。おたく楽しいです。